Feedlyが有料になったのでInoreaderに引っ越した【簡単・無料】

Webデザイナーの平尾誠です。

今日は”Inoreader”というWebサービスを紹介します。
InoreaderはFeedlyより後発のWebサービスで、新着のブログ・ニュース記事を教えてくれます。
できることはFeedlyと同じ。

これさえあれば、いちいちブログに訪れなくても、Inoreaderのなかで読めます。
秘書みたいでうれしい。

この記事は以下のような人の参考になります。

  • 購読しているブログがたくさんある
  • Feedlyが有料になって困っている

僕はずっとFeedlyを利用していました。
RSSフィードを取得するための、みんな使ってる老舗のWebサービスですが。。。

先日、購読したい記事を追加しようとすると、有料会員になれって催促された。
これから新しいブログやニュースを購読したければ有料会員にならないとダメみたい。

だからInoreaderに引っ越しました。

長い付き合いなのに冷たいじゃないか。
妻より長い付き合いなのに。。

Feedlyで購読していた記事は、Inoreaderに3分で引っ越すことができます。
それではFeedlyからInoreaderに引っ越す方法を紹介します。

Inoreaderに登録しよう

まずは会員登録します。
とっても簡単なログインフォームがあるので登録。

簡単に登録は終わり、あなたが興味あるジャンルを問われます。

登録時の注意

この画面に注意してください。
親切に興味ある英語の記事を登録してくれます。

でも英語が読めないなら興味あるカテゴリを選ばずにスキップしてください。

Feedly から引っ越ししてきた人はスキップする方がいいでしょう。

引っ越しのためエクスポートとインポート

この時点ですでに利用可能ですが、目的はFeedly からの引っ越しです。

画面右上の設定アイコンをクリック

インポートとエクスポートを開くと、ご親切にfeedly から引っ越しのリンクがあります。
これをクリックして、アクセストークンを取得して、空欄を埋めましょう。

それだけで引っ越しは終わり。
カテゴリごとに整理されたブログ記事が左側に並びます。



使い勝手はFeedlyにそっくり

デザインはFeedlyにそっくりで、操作に迷うことはありません。
背景色をダークとアクアとライトから選べます。

若干UI/UXがFeedly より劣るか気がします。
でも気がするだけのレベル。

無料だし、スマホアプリからも使えるのでこちらに僕は乗り換えます。

ちなみにWebデザイナーの人は僕が購読している方ブログサイトも参考にして下さい。

ありがとうFeedly
これからよろしくInoreader

ほなね