Webデザインも一流な写真家の作品集サイトまとめ

写真家のWebサイトはもちろん写真が主役。
Webサイトで写真が主役だとPintarest形式のレイアウトになることが多いので、サイトのデザインにオリジナリティーあるものはあまり多くはない。

だけど今回ご紹介するのはWebサイトのデザインもおしゃれでクオリティが高いものを集めました。
Webデザインと写真作品の両方をうっとり見てもらえること間違いなしです。またこの記事は新しい写真家を見つけてアップデートし続ける予定です。

Cédric Diradourian

http://cedricdiradourian.com/

日本語と英語縦書きがエモい

Walter Spatzek Photography

https://www.fotospatzek.at/


覗けるサイト

Cécile Henryon

http://www.cecilehenryon.com/


今回のサイトで一番見やすいかも

Sayako Kakushin

http://sayakokakushin.com/


優しさオシ

KAZ ARAHAMA

http://www.kazarahama.jp/

Web視点で技術度MAXのサイト。光と影をWebGLで作ってしまったサイト。

MIKIYA TAKIMOTO

http://mikiyatakimoto.com/


業界で知らぬ人がいない、超有名フォトグラファー。名だたる有名クリエイターから支持され、昨今では「海街diary」など是枝監督の作品も撮影し、日本アカデミー賞もとってる写真家。



TAO TAJIMA | Filmmaker

http://taotajima.jp/

こちらも技術度MAX。ウネウネしまくり。

渡邉 肇|フォトグラファー

https://hajimewatanabe.jp/

奇想天外感

Yuto Takahashi

http://yutotakahashi.com/


アート作品がたくさん。可愛い女の子多数。

武藤 眞志

http://www.masashimuto.com/


CSS3でPhotoshopエフェクトをうまく使ったサイト

MAKOTO TAKAHASHI

http://makototakahashi.com/


可愛い女の子多数。

NOZOMI WATANABE

http://nozomiwatanabe.com/

漆塗り感がすごい。

まとめ:写真を魅力的に見せるインタラクション

目的がシンプルになればなるほど、ゴールへの道筋もシンプル。
記憶に焼き付けるような写真の見せ方をするためにいろんな工夫がされてますね。

画像自体をゆらゆら動かすWebGL が出てきたのは最近なように思います。
これからもこの記事はアップデートしていきますね。

ほなね