【HafH (ハフ)】とは?毎月定額で世界を旅する人向けのコワーキング&コリビング

webデザイナーの平尾誠です。
このブログはサイトタイトルにもあるように、デジタルノマドの役に立つ内容を発信することをキッカケに開設しました。
過去には、湘南のリモートオフィスを紹介したりもしていました。

んで、久しぶりに面白そうなコワーキングスペースを見つけました。
このブログの趣旨に合っているのでご紹介したいと思います。

世界を旅して働く「HafH(ハフ)」

それがこちらのHafH (ハフ)
Makuakeで資金調達して、圧倒的に資金が集まりSuccessしてますね。

ちょっと気になったので調べてみました。

HafHの特徴

HafHの特徴は下記の通りです。

特徴
会員制で日本と東南アジアを拠点に53箇所利用可能
コワーキングとコリビングがある
光熱費・ネット費用・敷金・礼金・保証金、オールインワンで、1ヶ月から契約可能!

デメリットは夫婦用がなさそう。それだけ。
単身のデジタルノマドは世界中を旅しながら、働ける!!

コワーキングとコリビングのチェーン店みたいな感じです。
定額で契約していれば、どこでも利用可能。

通常のシェアハウスよりも外に対してオープンで、短期滞在型のゲストハウスよりも、長期滞在を通じたコミュニティ形成を大切にしているそうです。

料金体型

3つのプランがあるみたい。
働くだけのコワーキングを目的にしたプランと、コリビングを目的にしたプランがあるようです。

もっともっと暮らし方が自由になるといいですね。
今後も国内も海外も増えるようです。

定額で住居があるのはとてもありがたいですね。

まとめ

ちょっと高いかな、正直あとほんの少しだけ安くなればなあ。ってことかな。
でも拠点が増えれば安くなることも有り得るから今後、も充実していくといいですね。

デジタルノマドも、今はかなり環境も整っているからなるだけなら簡単ですね。
僕は夫婦ですることに意味があると思っているから、もっと夫婦でもし安くなればいいな。。

Makuakeなら年契約で安くで借りれますね。
要チェックです。

ほなね