この記事を読む

僕は言葉のチカラを信じている

Webデザインは建築家の作った建物とは違い、長い間見ることはできない。 無論、孫にまで伝えるなんてできるはずもない。 例えそれが、額縁に入れておきたくなるようなデザインだとしても。 例えそれが、しおりを挟んでいつでも読み返したくなるようなソ…

この記事を読む

Webエンジニアだけどブログを一年続けてよかった

ブログを初めて一年が経とうとしています。 フロントエンドエンジニア兼デザイナー。だから最近自分のことをフロントエンドデザイナーと呼ぶことにしてます。 うるさい肩書きですが、ここに上乗せしてブロガーと名乗ってもいいでしょうか? フロントエンド…

この記事を読む

転職を成功させる為のオススメの応募方法【Web系求人サイト比較】

僕はWebデザイナーになってから転職を6回経験しました。 Web業界の転職は他の業種に比べて多く、1年から2年で新しい言語やデザインを実践できる環境を探して、転職をする人がたくさんいます。 なぜなら僕たちWeb系で働くデザイナー・エンジニア…

この記事を読む

課題が多いWeb受託制作で、オフショア開発はもう流行らねーよ

Webのオフショア開発が近年活発です。 ですが、私の結論を先に言うと、ディレクションのコストが格段に上がるために美味しくないと言いたい。 受託系の制作会社のワークフローは、 プロジェクトマネージャー > ディレクタター > エンジニア・デザ…

この記事を読む

働き方のインフラを考えるブログマガジン”Fledge”がおもしろい

最近気になって購読しているブログマガジンがある。というのもこの↑メインイメージのサイト”Fledge”である。 誰かのツイッターから流れてきたこのサイトは、今僕の中でトレンドになっている。 働き方に関する記事をまとめてくれていたり、企業イン…

この記事を読む

Web制作会社で採用担当して気づいた、わかりやすい職務経歴の書き方

僕が採用担当の時は、たくさん求職者のプロフィールを見てきました。 一日に100名くらいの職務経歴を目にし、2〜3通のスカウトを送る。 これを毎日繰り返しています。そうするとわかりやすくて書類審査を通過しやすい職務経歴書の書き方が見えてきまし…