女子会に最適 セブのサイドメニューが魅力的なカフェ”abaca baking company”

フィリピン 5月 02, 2017 No Comments

こんにちは。フィリピンのセブに旦那さんと移住した後に、せっかくなので語学留学をしているちせぴよです。

最近のコーヒー屋さんにはコーヒーだけじゃなく、パンやケーキなどサイドメニューがあるのが一般的ですが、セブでとんでもないコーヒー屋さんを発見しました。

語学留学に来ている皆さんも、さすがに毎日学校で勉強ばかりしていると、息が詰まって来るかと思います。
そう言う時はセブのカフェで勉強しましょう。

私が英語学習によく利用しているabaca baking companyをご紹介します。

abaca baking company

このabacaグループはコーヒー屋さんのほかにマクタン島にリゾートホテルとレストランもあるそうです。

キャピトル辺りからタクシーで約15~20分くらいで着きました。

外観はテラス席が2つ。犬とか連れてきたい!(飼ってないけど)

店内に入ると天井が高く、広々とした空間

そして次に私の目に入ってきたものは楽園でした・・・
じゃじゃーーーん!!!!

・・・・・・。

デニッシュ?! しかもフレッシュフルーツの?!

こんなのセブで初めて見た!!!!感動!!!

じゃあデニッシュください!! って言いたいところだったんですけど私なぜかフルーツアレルギー・・・・・。
てことでエッグサラダサンド(150ペソ) と カフェラテ(140ペソ)を注文。

カウンターで注文したら席につきます。(支払いはテーブルで帰る時にしました。)
注文したものは席まで持ってきてくれました。

私は2階の席へ。

2階からみた1階の席

2階もすごく広々していて居心地抜群。
コンセントがある席もありました。wi-fiももちろん完備!

他の食事もどう?
って聞かれたからメニュー見せてもらったら・・・

たかーーーーーー!!
本当にカフェですかここは?って感じの値段ですね。

よく見たらドリンクメニューも他のカフェに比べたらちょっと高めでした。

でもエッグサラダサンドのおいしさを考えたら他のメニューもおいしいんだろうなぁ。

カフェラテもエスプレッソが美味しいから少し冷めてもおいしかった!!

セブの道端やスーパーに入ってるパン屋さんにはデニッシュなどといったミルクやバターをふんだんに使うようなパンは売ってません。

セブで人気のBo’s coffeeでもクロワッサンくらいでこんなに種類が豊富なカフェはここだけかも。
パンケーキなんかもおいてあるみたいだから女子2人でシェアしたら値段的にも量的にもちょうどいいかもしれないですね。

まとめ:フィリピンの生活に息が詰まったらコーヒーを飲もう

いかがでしたでしょうか。お仕事でも女子会でも問題なしのカフェ。

どなたか私の代わりにフルーツデニッシュを食べて感想を聞かせてください!!!!!!!笑

【PR】 社会人のための<格安>語学留学【寮・食事付き】172,000円/1ヶ月 の完全マンツーマン留学 フィリピン政府公式認定語学学校【NILS】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA